高野くんの、サロンメンバー限定Facebookグループ体験記!

今回の記事のライター自己紹介

皆さん初めまして!
就活攻略研究所所属、現在も就活中の高野陽一です!
先月加入しました、新米です(笑)
どうぞよろしく!

今回、管理人の就活マン(@shukatu_man)から就活攻略研究所活動日記ライターの募集に応募し、記事を書くに至りました!

就活マンの運営する就活攻略論の記事は読んでるけど、フェイスブックグループにはいるのは少し不安が…と思うかたもいらっしゃると思います。
そんなあなたに送る、実録就活攻略研究所フェイスブックグループ実体験レポート!

普段どんなことをしているか、現場から報告します!

1 研究所ってどうなの?

研究所は基本、スレッドに自分の考えをコメントすることで動いています、説得力のある意見でなくてもok!
的はずれでもいいんです、書き込むことから始まるのが、参加型研究所だと思います!

2 どんなことしてるの?

研究所には就活マンの記事の他、研究所メンバー宮本さんがリーダーを勤めている、就活案内板等があります。
案内板は宮本さんがスレッドをたてて、面接以降の悩みある?ということをコメントしてもらって、まとめたものです。

他にも先日就活マンが『就活にあったら良いと思うサービスは?』というテーマを投げかけ、それを元にディスカッションを行いました。

一晩でコメントが56件と、大盛り上がり!!

一度読んでみてください、「確かに!」となること間違いなし。「自分の悩みはみんなの悩み、なんだなぁ。」と非常に励みになりました。

もちろん、就活経験者でなくとも、就活前に「もっと使いやすいサービスないのかな?」と思ったことをコメントすることはいいこと!
就活中だと、ついつい目の前のことばかり見てしまって、視野が狭まるので、貴重な意見ですので是非是非。

3 参加者としての感想

僕自身も研究所のスレッドにコメントして参加しています!

参加して思ったことは、研究所は、誰か一人が作る、誰かが作ってくれる、ではなく、みんなで作り上げる場所だなぁ、ということ!
そう、文化祭の準備のような…(笑)
また、コメントすることで他のメンバーからのコメントがあると、嬉しいですし、何より「あっ、こんな意見あるんだ!」と思えるのが一番楽しいです!

以上、現場からのリポートでした!

就活攻略研究所、メンバーは現在13名、就活に限らず、意見を交わす場、自身の意見を発信する練習の場としても活用できる場は就活攻略研究所だけ!

就活マンと共に就活に望み、自分の将来を切り開くために悔いのない就活を送りましょう!
現在限定4名募集中、研究所で共に学ぶ同志を待っています👍

今回の記事のライター
高野 陽一(FB:https://www.facebook.com/profile.php?id=100026111498531
就活マンからの一言紹介文:就活攻略研究所一のお調子者!だけど行動力、発言量は非常に多く、どれも的を得ている。陰の努力や勉強量は凄まじいものがあるに違いない。…ちょっと褒めすぎたかな。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です